本日テレビを見ていると、内科に風邪で受診された妊婦さんが断られ産婦人科に行くケースが増えている内容の番組を目にしました。

   実際内科医師の立場を考えると胎児への薬の影響を考え、安全性の面等で判断が難しい場合もあるためついつい産婦人科に行ってくださいと言う気持ちもわかります。

しかし当院では診察できる範囲なら妊婦さんも診察しております。そして薬は胎児への安全性を加味し胎児に大丈夫な漢方をすすめる事が多いです。

  また、妊娠時のつわりや体調不良にも漢方が著効する事がよくあります。つわりの時に臭いに敏感になり粉の漢方を敬遠される方の為に錠剤も用意しております。

妊婦さんで悩まれている方は一度ご相談下さい。

医療法人川上医院